エントリー上部画像
第145回 天皇賞(春) GI (京都 芝3200)

結果

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
着    馬番
1 ビートブラック  
2 トーセンジョーダン △
3 ウインバリアシオン ◯
4 ジャガーメイル  
5 ギュスターヴクライ △
6 ユニバーサルバンク
7 ゴールデンハインド △
8 トウカイトリック 
9 ナムラクレセント ▲
10 トウカイパラダイス
11 ヒルノダムール △ 
11 オルフェーヴル ◎ 
13 フェイトフルウォー
14 コスモロビン   
15 ローズキングダム 
16 ケイアイドウソジン △
17 モンテクリスエス 
18 クレスコグランド △
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
払戻金 単勝 1 15,960円
    複勝 1 3,720円 / 16 400円 / 11 350円
    枠連 1−8 3,580円
    馬連 1−16 61,570円 / 馬単 1−16 208,630円
    3連複 1−11−16 97,140円 / 3連単 1−16−11 1,452,520円
    ワイド 1−16 8,400円 / 1−11 8,870円 / 11−16 760円

◎ オルフェーブルは前走あんな競馬になったので今回は馬群に入れて抑える競馬を
池添騎手はするんだろうなと思ってましたが、仕掛け遅れてもきっちり差しきって
くれるものと信じてました  (^^;)
そして勝った、ビートブラックの競馬を△ ケイアイドウソジンがするものと
予想してたんですが、ビートブラックは番手からのイメージだったので
まさかここで逃げに打って出るとは… 石橋脩騎手の好判断ってところなんでしょうね。
イングランディーレを思い出してしまいましたよ。

高松宮記念 ◯ 馬連950円的中
桜花賞 X
皐月賞 X
天皇賞(春) X
  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
エントリー上部画像
4/29 京都11R 第145回 天皇賞(春) GI (京都 芝3200)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎ オルフェーブル
◯ ウインバリアシオン
▲ ナムラクレセント
△ ギュスターヴクライ
△ クレスコグランド
△ トーセンジョーダン
△ ヒルノダムール
△ ケイアイドウソジン
△ ゴールデンハインド


(3連単)
1着 18
2着 3.11
3着 3.6.8.10.11.12.15.16  計14点

阪神大賞典で免走し、一度競馬をやめながら2着に来たオルフェーブル。
今回も同じ大外枠って事でいろいろ物議を醸してますが、免走まで予想材料にはならないので
昨年の三冠の能力を信じて◎を打たせていただきます。
相手は長丁場はやはり騎手と言う事で、平成の盾男こと武豊を擁するウインバリアシオン。
長距離は大崩れのないナムラクレセントを指名。
穴は逃げたい2頭、ケイアイドウソジンとゴールデンハインド。
3着への粘りこみに期待したいです (^^;)
  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
エントリー上部画像
第72回 皐月賞 GI (中山 芝2000)


結果


着    馬番
1 ゴールドシップ ▲ 
2 ワールドエース △ 
3 ディープブリランテ
4 コスモオオゾラ ◎ 
5 グランデッツァ ◯ 
6 サトノギャラント 
7 ベールドインパクト
8 メイショウカドマツ △
9 モンストール   
10 スノードン    
11 アーデント    
12 トリップ     
13 フジマサエンペラー
14 ロジメジャー   
15 シルバーウエイブ 
16 マイネルロブスト 
17 ゼロス △     
18 アダムスピーク  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
払戻金 単勝 14 710円
    複勝 14 210円 / 9 160円 / 6 200円
    枠連 5−7 890円
    馬連 9−14 1220円 / 馬単 14−9 3190円
    3連複 6−9−14 2050円 / 3連単 14−9−6 12620円
    ワイド 9−14 500円 / 6−14 700円 / 6−9 460円

それにしても凄いレースでした、勝った▲ ゴールドシップは鞍上内田博の
好騎乗が一際異彩を放っていたし、2着の△ ワールドエースはあの体勢から
立て直して敢然と追い込んできたのは驚きでした。
負けたものの、ダービー最短はワールドエースかなと思いましたね〜
最後に何と言っても◎ コスモオオゾラは馬場が稍重まで回復したのが残念でした (^^;)
  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
エントリー上部画像
今回は牡馬クラシック第一弾「皐月賞」です。
早い馬が勝つと言われますが、今年の馬場は渋ってそうでそれがどうなるかですね。

4/15 中山11R 第72回 皐月賞 GI (中山 芝2000)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎ コスモオオゾラ
◯ グランデッツァ
▲ ゴールドシップ
△ ワールドエース
△ ゼロス
△ メイショウカドマツ


(馬連)
15-18  14-15  9-15  15-16  4-15  14-18


中山得意・重馬場得意のコスモオオゾラを中心に買って行きます。
相手筆頭はこれまた前走重馬場のスプリングステークスで一気の外差しを決めたグランデッツァ、
中山は初めても相手なりに走る堅実キャラのゴールドシップは押さえておきたいです。
自分の形に持ち込めた時のゼロスとメイショウカドマツはともに重馬場でも実績があり
人気薄だけに粘ってくれれば配当的に美味しいんですが…
今回は馬場が渋って時計がかかるのが前提の予想なので乾いちゃったら悲しいです (^^;)
  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
エントリー上部画像

結果


─────────────────────────
【 阪神11R 】 第72回 桜花賞 (G1) 芝1600m
─────────────────────────
1着 ジェンティルドンナ △
2着 ヴィルシーナ    △
3着 アイムユアーズ   ◯
4着 サウンドオブハート
5着 メイショウスザンナ △
6着 ジョワドヴィーヴル ◎
7着 ファインチョイス 
8着 トーセンベニザクラ
9着 パララサルー   
10着 サンシャイン   
11着 イチオクノホシ  
12着 オメガハートランド
13着 マイネエポナ    ▲
14着 プレノタート    △
15着 エピセアローム  
16着 アラフネ     
17着 エイシンキンチェム
18着 ダームドゥラック 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
払戻金 単勝 10 490円
    複勝 10 180円 / 15 300円 / 11 270円
    枠連 5−7 970円
    馬連 10−15 1850円 / 馬単 10−15 3150円
    3連複 10−11−15 5110円 / 3連単 10−15−11 24020円
    ワイド 10−15 720円 / 10−11 740円 / 11−15 1180円

冷静に考えればシンザン記念で牡馬を負かしたジェンティルドンナの
能力はかなりのものと考えられるのですが、気性面で不安があったもので…
それがこんなに大人びたレースをされてしまうと戴冠も当然と言えましょう。
逆に◎を打ったジョワドヴィーヴルはまだまだ体ができあがっておらず
もう少し馬格が欲しいように思います。
まだまだ能力だけで走ってる感じで… それでこれだけ走ってるんだから
身が入ってくれば相当楽しみな馬ではあります (^^;)

また次、頑張ります。
  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
エントリー上部画像
さあさあ今回は牝馬クラシック第一弾「桜花賞」です。
前回の「高松宮記念」ゲットにつづいて連続的中と行きたいところですね。

4/8 阪神11R 第72回 桜花賞 GI (阪神 芝1600)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎ ジョワドヴィーヴル
◯ アイムユアーズ
▲ マイネエポナ
△ ジェンティルドンナ
△ プレノタート
△ ヴィルシーナ
△ メイショウスザンナ


(馬連)
11-17  8-17  10-17  12-17  15-17  7-17

チューリップ賞で3着して人気がやや下がった感のあるジョワドヴィーヴル、
トライアル仕様だったと割り切ってみればやはり戴冠に一番近いと見ます。
相手筆頭はどんな競馬にも対応出来て堅実なアイムユアーズで…
先行逃げで波乱を起こすかのマイネエポナを穴目で買ってみます (^^;)

  1. 競馬
  2. トラックバック(-)
  3. コメント:0
エントリー下部画像
 |